background movie
HOME プロフィール

wannwann123

Author:wannwann123
5年目のブログです。いたるところで ご縁で繋がってきています。”よっぽどのご縁”で!!!

本業は保険屋です。

外資系の生命保険の代理店です。

最新記事 リンク カテゴリ 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ

たけふ大好き美幸

毎日がただのご縁でありません。よっぽどのご縁です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本業の勉強会で得たこと。

ブログ゙ランキングに挑戦中で~す。ともかくチョイ押してね
http://blog.with2.net/rank3040-0.html
↑貴女の一押しで順位がドンドンあがります。
4年目に入りました。
創刊以来一日も休まず
     発信をつづけてます。
         これだけが自慢です。

★がん入院給付手続き等。★

入院給付手続きと先進医療特約付加の保全関係の仕事です。

私は25歳の時からがん保険は加入しております。

35年前はがんで入院となると一か月 二か月の入院でしたが、

今は長くて10日 20日です。

20日も入院させてくれません。

長期入院は診療点数が少ないからです。

病院にとっては利益にならない報酬に医療制度がかわっているからだそうです。

生命保険会社は時代に合った商品を定期的に販売しております。

”がんと診断されたら・・・”診断給付金を

受給できる商品を20年前くらいから販売しております。

昔はがんは不治の病でしたが、

今は早期発見・早期治療の時代です。

私みたいな小規模経営でも

結構の方のがん保険の給付手続きをさせていただいています。

今 二人に一人が罹患(がんになる)されていますが、

二人に一人はがんになっていません・・・・。

25歳の時のがん保険の加入は”お守り・・・”でした。

今は生活習慣病の一つかと思います。

同じ60歳の男性と女性では保険料が倍ほど違います。

男性が女性より2倍の保険料となっております。

男性の罹患率が高いからです。

ちょっと贅沢なランチを一回我慢すれば

小さな保障のがん保険は加入されます。


絶対必要な生活品の一部かと私は思います。

病気の心配とお金の心配をせずに、

治療に専念するためには必要かと思います。

まず健康である事・・・・。

そして定期健診は必ずする事。

自分の体の経過がわかります。

”丹南病院”はそれほど込み合っていません。

午前中で診察も投薬も終わると思います。

もちろん8時30分前には受付は完了しなければなりませんが・・・。

(丹南病院の回し者ではありませんが・・・)

最近の先進医療の平均費用額と実施件数のデーターが入手できました。

陽子線治療 1,508件(約270万円1件当たり)

重粒子治療   873件(約290万円1件当たり)

多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術  3,187件(約52万円1件当たり)

全国の数字ですが、先進医療特約はやはりあって困る事はないと

私は思いますが・・・・。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。