background movie
HOME プロフィール

wannwann123

Author:wannwann123
5年目のブログです。いたるところで ご縁で繋がってきています。”よっぽどのご縁”で!!!

本業は保険屋です。

外資系の生命保険の代理店です。

最新記事 リンク カテゴリ 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ

たけふ大好き美幸

毎日がただのご縁でありません。よっぽどのご縁です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふくい風花随筆文学賞 作品募集

ブログ゙ランキングに挑戦中で~す。ともかくチョイ押してね
http://blog.with2.net/rank3040-0.html
↑貴女の一押しで順位がドンドンあがります。
4年目に入りました。
創刊以来一日も休まず
     発信をつづけてます。
         これだけが自慢です。

★締切平成23年10月31日。★

第15回 ふくい風花随筆文学賞 作品募集の要領が図書館にありました。

締切は平成23年10月31日です。

まだまだ時間はあります。

増永先生が言われることには、随筆はすべて自分をさらけ出す必要はないとの事。

どんな作品でもどんな作者でもどんな体験談でも作者は裸になることはないとの事。

随筆って相当大変そうですが、ちょっと興味のある世界かな!!!。

毎年応募が少ないそうです。

最優秀賞や優秀賞は他県の方です。

第十四回[風花随筆文学賞]は青森県の蛯沢 博行様の作品です。

題名は [父・吉五郎の洗濯機]です。

随筆はそれほど長文でなく、適当に読み切れる文章の長さだと思います。

一度 皆様挑戦を!!!! 

IMG_0009 (400x300)
スポンサーサイト

COMMENT

お久しぶりです。
ブログ見に来ましたよ。

風花随筆文学賞は
優秀賞を頂いたことがあります。

今年も応募してみようかな。

Re: タイトルなし

すごいね。優秀賞ですか?文章って大変!!!。私はとりあえず挑戦のみ・・・

私も応募してみますね!!
一緒に挑戦しましょう♪

短く文章にまとめるのって
本当に大変ですよね。

最終回でお隣にすわった縁で、美幸さんの原稿を読ませていただきました。最近、ご一緒させていただくことの多かった中、学園闘争でバカ騒ぎしていた妹と同年のあなたの「一回り人生」を垣間見てきました。あまりにも、よくぞまあ、というよりいいようがありませんでした。
さて、あなたの60年は。
私小説、伝記、のジャンルに入るとおもうのですが、素材としてこれ以上のliveはありません。
パールバックの「大地」、ショーロフの「静かなるドン」日本では島崎藤村の「春」「家」など。
読まないものはまずないほどの読書人の私の直観ですが。
なにしろ、団塊の世代にあなたのような人がいるとは…。私に文才があれば、と残念です。とにかく絶対に後世に残すべき「いきざま」です。願わくば、母上のご生存中に、しっかりメモっておいてください。彼女の句とともに。
エッセイとしては、あまりにも内容がありすぎて、どうすればよいのか、切り取り方、どこをクローズアップするべきか…大きな森の中から、一本を選んで切ることのむずかしさ、とにかくど素人の私にも、一本いや、100本は選びたい、そういう気持ちです。
増永先生、永田美穂様、機会あれば、美幸さんの一歳、2歳…今までをうまく書き残す術を教えてください。

ありがとうございます。なんとか工夫しながら頑張ります。しかしほとんど読書しない私が今から読書に趣味を変える事も出来ませんし、なんとかします。どなたかアドバイスいただければ幸いです。

「作家」と「読者」とは全く別です。読書している人が作家になれるなら、毎年直木賞や芥川賞作家が100万人以上、もちろん私も。ということになります。そんなことより、あまりにもドキュメンタリーな美幸さんの生い立ちは、読者に訴えます。記録する価値は絶大です。とりあえず直木賞ものですね。どうか、よいアドバイサーが現れますことを祈ります。

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。